Japan Cheese Awards 2022にて銅賞をいただきました。

初めてのチーズアワードということで仕組みもよく分からないなか、とりあえずラブリーナ味噌味と、ネロカプラを登録しました。
本当だったら、ファルカディーレや、マリコ・ロマーナ等他にもたくさん挑戦したいチーズがあったのに果物が忙しくてそこまで頭が回りませんでした。。。
チーズアワードは2年に一度行われるイベントですが、もうすでに次回のチーズアワードで金賞ORグランプリを狙うべくどんなチーズを作ろうか構想を練っております。

それにしても驚いたのは、他のチーズ工房さんのチーズも美味しいのなんのって!!びっくりしました。特に私が購入できた中で美味しかったのがチーズ工房タカラさんのマルタってチーズが大好きな味でした♪
外は炭がまぶしてあり、シェーブルでいうとサントモール ド トゥーレーヌのような外観です。だけど多分牛のミルクを使ってあるのか黄色い部分もあって本当に丸太の年輪みたいな見た目のチーズでした。笑

また師匠のボスケソチーズラボさんも色々賞をとっていてさすがだなぁと改めて感心させられました!!なんといってもMIKEってチェダーのチーズが3色の色が混じって正に三毛猫柄!可愛い!!笑

今回賞をいただいたラブリーナ味噌味は、これからラブリーナの派生商品ではなく、一つの商品としてもっともっと磨き上げていきたいです。ちゃんと名前もつけて販売できるようにしていきます!まだまだ課題もあり、外観をジオトリカム生えた感じにするのか、普通のつるっとした感じにするのか、塩加減はどうなのか、味噌の色ははたしてこれでいいのか?等々です。
もちろん次回のチーズアワードでこのチーズでリベンジもしたいと思っています。

これからの日本のチーズは先行きが明るいと思い、この貴重な機会に参加できたことを嬉しく思います。

さぁこれから頑張るぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。